石田総務相 災害報道や政見放送な公共放送だ財源国民広く公

石田総務相 災害報道や政見放送な公共放送だ財源国民広く公。皆様から無理やり義務的に受信料を徴収しておきながら、そのカネで韓流ドラマだの、ハングル講座だのを公然と地上波で流しているNHKの態度は許せない。石田総務相「NHKスクランブル化放送制度崩かねない」
https://headlines yahoo co jp/hl a=20190723 00000535 san bus_all NHK見て見なくて、お代頂きます って事ね
災害報道や政見放送な公共放送だ、財源国民広く公平負担いただいている言うこらいけど
だったら、NHKだけの放送絞って、料金っ下げて良くないか
朝ドラ大河、NHKの他の番組、観たい人観たい番組単位でお金支払えば良い思 日本における放送のローカリティ。を伝達しているが,新聞や放送といったメディアも地域の伝統や歴史に関する
情報やイメ ージを伝達するから,国民 の「知る権利」を充足させるために「
報道の自由」が認められており,原則的に国からの国民的アイデンティティ
に対する関心を向上させるような公共サービス放送といった目標 を満たす送
協会と,広告を主たる財源とした一般放送事業者民間放送の二元
体制と なった.の公平な提供といった義務が課せられているのである.
日本の放送

石田総務相。石田氏は「には災害報道や政見放送など公共放送の社会的使命を果たすこと
が求められ。国民が広く公平に負担する受信料で支える制度としてきた」と説明
。「予算は国会で全会一致で承認され。定着してきた」ともN国党台頭で話題沸騰する?NHK受信料?の現実。今年月に行われた参院選では。新興勢力である「から国民を守る党」「
国党」が議席を獲得したことが大いに話題となった。あろうことか。の
政見放送で「をぶっ壊す」と叫ぶ姿は。またたく間にインターネットを中心
に話題を集めていった。大前提として。公共放送の財源をどう確保するか
というのは。「放送の独立性」と「負担の公共性」というつのそれでは。
現状のの受信料制度はどのような仕組みになっているのだろうか。

ニュースの核心すべてのNHK番組は必要か。先の参院選で「NHKから国民を守る党」N国党が比例代表で1議席を得た
のをきっかけに。「NHKのスクランブル災害報道など公共放送の社会的使命
を果たす中で。視聴者が公平に負担する受信料で支える制度になっている」と
語り。そうだとすれば。私は災害放送と政見放送くらいは受信料を払っても
いいが。それ以外は払う理由を思いつかない。結局。受信料は大幅に安くして
当然ではないか。大部分の番組はスクランブル化していただいて結構だ。令和元年11月27日中野区議会本会議第4回定例会。本年第2回定例会にて御回答いただきました区民生活相談の実態。中野区に寄せ
られたNHK関係の相談。被害報告。は災害報道や政見放送など公共放送の
社会的使命を果たすことが求められる中で。その財源は広く国民。視聴者に公平
にで。公共放送の社会的使命を果たすために必要な財源を広く国民。視聴者
全体に負担いただくことが適正と発言しております。このように現実の被害が
生じているにもかかわらず。政府の基本方針は。NHKは必要。受信料は国民
負担とする

令和時代のNHKのあり方に関する質問主意書。また。石田真敏総務大臣は七月二十三日の閣議後の記者会見で。「NHKから
国民を守る党」が主張する。NHK放送に暗号は災害報道や政見放送など公共
放送の社会的使命を果たすことが求められる」と発言されているが。災害時の
緊急報道ことを前提に広く国民にノンスクランブルで提供し。それ以外の多く
のコンテンツに関しては。付加的な受信料を徴収公共放送がインターネットに
進出をする時代において。その財源を誰が負担するのかという根本的な議論は
避けて通れNHKとはどういう事業体なのか。NHKはいわゆる特殊法人とされていますが。NHKの行う公共放送は。政府の
業務を代行しているわけではNHKの運営財源は。受信設備を設置された全て
の視聴者のみなさまに公平に負担していただくよう放送法で定められています。
政府のほか。財界などいかなる団体の出資も受けていません政見放送の実費や
国際放送の一部の実施経費に限り。政府からについては。予算の承認や経営
委員の任命等に関して。国民の代表としての国会を中心とする公共的規制が
あります。

NHKの“スクランブル化”。にご負担頂く」 今回の参院選で議席を獲得し。政党要件も満たした「
から国民を守る党」は。の放送これに対し。石田大臣は「の基本的な
性格を根本的に変え。公共放送と民放による二元体制を崩しかねの放送を受信
料を支払っている人だけが見られるようスクランブル化することに否定的な考え
を示しました。 石田総務大臣。「には災害報道や政見放送など。公共放送の
社会的使命を果たすことが求められるなかで。広く国民視聴者に公平石田総務相「NHKスクランブル化は放送制度を崩しかねない。石田氏は「NHKには。災害報道や政見放送など。公共放送の社会的な使命を
果たすことが求められる中で。その財源を国民から広く公平に負担いただいて
いる」と受信料制度の趣旨を説明。「二元体制は。国会で全会一致

皆様から無理やり義務的に受信料を徴収しておきながら、そのカネで韓流ドラマだの、ハングル講座だのを公然と地上波で流しているNHKの態度は許せない。韓流を見たくない人もいるし、見なくても別に困らない人が大半だろう。それなのに料金を取られてしまうのは、ふざけてる。公共放送というのなら、ニュースや災害放送だけでほとんどの国民には十分なはずだ。それで、月に100~200円でいいと思う。おバカ芸人の出てるバラエティだとか、演歌歌手ばっかりの歌番組とか囲碁?将棋だとか、朝ドラだとか、メジャーリーグ放送だとか、ハングルの講座とか、こんな特殊なものまでも全部いっしょくたにして、公共放送だからカネ払えというのは納得がいかない。それらは、スクランブル化してそれを見たい人だけが有料で購入すればいいはずだし、技術的にも可能だ。皆様から受信料をとっておきながら、それを8,000億円もの内部留保として溜め込んでいるというのも納得がいかない。関連会社を作って、そこにカネをプールしつつNHK職員の飲み食い代金だの帰宅のタクシー代だのに使ってるというのも納得がいかない。それほどカネが余ってるのなら、料金を大幅に減額するなどしてもらいたい。来年からはパソコン?スマホを持っている人にも課金して徴収したいとNHKは言ってるらしいが、どこまで世間をナメてるのか?そもそも、金を出してまで見たいほどのコンテンツなど何一つ作れないくせに、ツケ上がるなと言いたい。今の受信料額が適正かどうかは判らないけど、ハッキリ言って7000憶円以上の予算があるのに、1世帯当たり59円しか下げられない理由が分からない。ネット配信の準備に金がかかるとか、8K放送に金がかかるとか、そんなの公共放送の役割ではありません。基本は地上波だけで公共放送の役割は十分に果たしてます。ワンセグとかネット配信とか、公共放送として本当に必要かの議論って本当になされてるとは思えません。それに放送インフラの整備や8Kなどの新技術の開発だってNHKがやる必要は無く、速やかにNHKから切り離して国が税金で行うべき公共事業です。そうすれば人件費は3分の1まで減らせます。NHK職員の年収って国家公務員の3倍ですからね。スクランブルに限って言えば、衛星放送やワンセグに掛けない理由は石田さんの反対理由からは全く判りません。上にも書きましたが、地上波だけで公共放送の役割は十分に果たしてます。現在の衛星放送の徴収方法は、共同住宅で自分では衛星アンテナの撤去が出来ない人を対象に、現在売られてるほぼ全てのテレビにBSチューナーが内臓されてる事を逆手に取って、衛星放送の視聴の有無にかかわらず、ケーブルさえ繋がず全く見ていない世帯にも不当に衛星契約を要求して徴収しています。ワンセグも車のカーナビやスマホに付いてるからと、自宅にテレビが無い人が受信料徴収対象にされています。衛星放送やワンセグは速やかにスクランブル化すべきです。平成元年時は4000憶円の予算で運営してたけど、公共放送としての役割は十分に果たしてました。もし、今の予算を7000憶から4000億円に下げろと言ったら、石田さんは4000憶円では少なすぎて、公共放送を維持できないとでも言うのでしょうか?NHKは法律で海外法人への情報提供義務がある団体ですね、あなたは気付いていないだけで、民法の放送料を払ってますよ。TVを持っていなくても。民放が放送できるのは企業が広告料を払うからです。企業は広告料を商品価格に乗せて回収してます。TV広告をしていない企業の商品しか買わないという事であれば払っていませんが。民放は企業から金を集めないとならないので、視聴率命になる。視聴率が良ければ企業が電波を買う金額が高くなる。自分の商品の主力購買層が見ない番組には金を出さない。番組?時間帯によって、広告をしている企業が違うでしょ。国会中継なんかに企業は金を出さないと思いますよ。選挙の時の政見放送も嫌でしょう。現在の受信料は月々1260円。報道だけだとあなたは受信料はいくらになると想定して質問してますか?細かなことは私もわかりかねますが、半額にもならないと思いますよ。仮に受信料600円で報道しかやらなくてあとの時間は放送なしだったら、高いって声が出てきませんか?

  • 知恵コイン 引っ越してから2週間ほど経ちますが今日ポスト
  • 西鉄ライオンズ3 1969年は福岡県福岡市が本拠地プロ野
  • 何て声をかければいい 彼の友達に声をかけようか本人に声を
  • 魔女裁判/魔女狩り 他にもたくさんありますが負の歴史は信
  • Geogra 日の出と日の入りでは映像を見ただけで判断で
  • Category: お笑い

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です