気象庁:緊急地震速報のしくみ 動画の方使われている地震監

気象庁:緊急地震速報のしくみ 動画の方使われている地震監。強震モニタ。回答リクエスト失礼ます

動画の方使われている地震監視ソフトのなかで画面左上ある地震波形(黒い色の)地震のマップあるのソフトの名前 他のライブ配信者の方使っているの、名前よくわない

http s://m youtube com/watch v=3RFNSHuQSyY東京消防庁<安全?安心情報><地震に備えて>。地震が起きたときは。何よりも自分の命を守ること。そしてけがをしないことが
大切です。緊急地震速報を受けたり。地震の揺れを感じたら。まず身の安全を最
優先に行動しましょう。 火の動画の方使われている地震監視ソフトのなかで画面左上ある地震波形黒い色の地震のマップあるのソフトの名前の画像をすべて見る。

気象庁:緊急地震速報のしくみ。地震が発生すると。震源からは揺れが波となって地面を伝わっていきます
地震波。地震波には波「最初の」の頭文字と波「
二番目の」の頭文字があり。波の方が波より速く伝わる性質があります。
一方。

強震モニタ Extensionですね。防災科学技術研究所の強震モニタのデータを受信して、加工して配信している無許可アプリです。残念ながら、強震モニタ Extensionの作者は地震学のことを学んだことがないようで、よいアプリではありません。たとえば、地震波形のように見えるのは毎秒1回更新されるデータ地図上に色で表示されたものを並べただけです。防災科学技術研究所から配信されているデータはもともとの1秒100サンプルの地震波形を加工して出した数値で、これを波形のように表示するのは明らかに間違いです波形とは呼べません。防災科学技術研究所の強震モニタのサイトで公開されてない、強震モニタ Extensionだけで見えるものは、利用しないのが賢明です。意味がないので。本家の強震モニタを見ているのがよいですよ。左上のは『強震モニタ Extension』です。● 強震モニタ ExtensionGoogle Chrome の拡張機能として公開されたのが最初のようで、その後にAndroid対応版も公開されています。詳しい説明はこちらです。● 強震モニタ Extension Chrome, Android対応 機能としては『防災科研』が公開している『強震モニタ』をベースとしたものでデータも防災科研からのものとなります。● 防災科研の『強震モニタ』波形グラフですが、震度計記録の生データ公開は行われていませんから、強震モニタ用のデータに含まれている加速度値か何かを利用して、グラフしているものと思います。● 強震モニタ Extension Chrome, Android対応

Category: 動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です